ウザくて面倒…かまってちゃんな女の心理6つ

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

かまってちゃんな女性は、付き合うのが少しめんどくさかったりします。かまってちゃんな女性の心理とはどういったものなのでしょうか。

1.他人に依存している

他人にかまってほしがる女性は、自分に自信がなく、他人に依存しがちです。

自分のミスを恐れて、仕事上でもテキパキと自分で動くことができません。何かミスが起こった時は、自分の責任にしたくないために、誰かのそばにいるのです。

2.認めてほしがる

他人の注意が常に自分に向かっていてほしいという思いがあります。そのため、自分の存在を認めてもらい、常に注意が自分にあることで自分自身が安心するという場合があります。

幼少期の愛情不足という生い立ちが原因である場合が多いです。

3.他人が自分のことを好きだと勘違いしている

自分が大好きで、周囲も自分のことを好きなのだと思い込んで他人と接してしまいます。

そのため、話題がすべて自分になるよう話を進めていきます。そして、周囲が自分の話題をしてくれることで満足するのです。

4.実は繊細

自分の話が大好きであるので、うんざりする場合がありますが、実は繊細な性格の持ち主です。他からの評価をとても気にしますので、ある意味自己アピールが激しくなります。

自分のことを相手に理解してもらおうと必死です。

5.寂しがる

普段はそのように感じないものの、実は寂しがりです。寂しがりなので、やはり相手に頼ってしまったり、話し相手になってほしいという心理が働きます。

寂しさを紛らわすことの一つとして、かまってちゃんになってしまうのでしょう。

6.無視されるのが怖い

不安が多く、周囲の目を気にするので他から無視されるのが耐えられません。常に自分を向いて、自分に興味を持ってもらうことで安心します。

自分に自信がないので、「無視されたらどうしよう」という不安があります。

関連した記事

自分探しの旅の前にチェック!自分探しの必要性について

本当の自分を探しに旅に出ます、そう言ってどこかへ旅...

2019年07月19日, 人間関係

女子もメロメロ!?流行のジェンダーレス男子の魅力に迫る!

最近はテレビや雑誌に引っ張りだこで、世間からの人気...

2019年07月19日, 人間関係

成人式に行かない人が増えている?その理由と割合を徹底調査

毎年1月に行われる成人式。20歳になり、「大人」の...

2019年07月19日, 人間関係