ヒステリー女の特徴と対策:過去のトラウマや強い嫉妬心が原因?

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , デートスポット

ヒステリーとはいったいなんでしょうか。

ヒステリーとは些細なことで突然怒りだしてしまったり、泣き出してしまったり、感情を抑えらえれなくなってしっている状態のことを言います。

ヒステリーを起こしやすい女性には、例えば、嫉妬心が強かったり、過去にトラウマを持っていたりなど、さまざまな理由が考えられます。

今回は、ヒステリー女の特徴と対策について、いくつか紹介していきます。

嫉妬心が強い

もともとの嫉妬心の強い女性には、注意が必要です。

軽い焼きもち程度なら問題ありませんが、ちょっとしたことで強い嫉妬心を抱く女性は、ヒステリー女になる可能性があります。

対策

本当は関わりたくないけれど、嫉妬心の強い女性に関わってしまった場合は、以下に気をつけましょう。

・彼女よりオシャレをしない。

・自分の生活が充実している、といったような話はしない。

・子供の成績や家族の話はしない。

など、比較されてしまう可能性がある言動については避けたほうが良いです。

彼女の嫉妬心を煽ってしまうかもしれないので、つねに聞き手に回る方が無難といえます。また、あなたに執着されることがないように、ラインやその他SNSなどの個人情報は教えない方が身のためです。

気持ちの浮き沈みが激しい

気持ちの浮き沈みが激しいタイプには要注意。

ただ気分が沈んでいるだけかもしれませんが、思い悩む時間が増え、マイナスの感情を他者に向け出すようになると、ヒステリーになる可能性は十分にあります。

対策

気持ちの浮き沈みが激しい女性の場合、会ってみないと気持ちが沈んでいるのかどうかがわかりません。

今日の彼女は気持ちが沈んでいる、と感じた時は、早々に話題を切り上げて帰りましょう。

それができない場合は、彼女と会う時は複数人で会うようにして、彼女と直接話す機会を減らすことが得策です。たとえ仕事であっても、彼女を追いつめるようなことを言ってはいけません。

自己愛が強く、自己顕示欲が強い

幼少の頃から、周りの友達や親戚などにあまり相手にされていなかったり、親などに認められなかったタイプの人がヒステリー女になりやすい傾向にあるようです。

周りへの配慮に欠け、自分が優先されないと気が済まない、というタイプも注意が必要。悪く言えば、自己中ということになるかもしれません。

対策

上記のようなヒステリー女と付き合う際には、相手を認めてあげることが重要になってきます。

「がんばっているのにうまくいかない」、「自分は正しいのに」など、自分が認められていない感が根本的に染み付いてる人もいるので、彼らの承認欲求を満たしてあげることが大事だと言えるでしょう。

まずは彼女を認めてあげます。そして、彼女に対して「がんばっているね」「すごい、さすがだね」と彼女の頑張りを評価してあげることが大事です。

もし、このタイプの女性があなたの部下で、彼女の言動に対して注文をつけたい場合は、「すごく頑張っているから、こうしたら更によくなるよ」と、彼女の承認欲求を満たした上でアドバイスを与えるようにしましょう。

過去に強いトラウマがある

トラウマの話などをやたらにしてくる女性にも注意が必要です。

過去にあったトラウマを今も根強く引きずっているという人は、ヒステリーになることがあります。

対策

過去に強いトラウマがあると、そのトラウマによる強い刺激が原因で体調が悪くなったり、攻撃的になったりと、自分で感情のコントロールができなくなってしまう場合があるようです。

トラウマの原因がわかっているなら、彼女と接する時は、その原因に関連する事柄を避けましょう。

彼女の体調が悪いと感じた時は、無理をさせず彼女のペースに合わせ、彼女を不安にさせないように、つねに笑顔で接することが大事です。

忙しすぎて追いつめられている

忙しさのあまりヒステリーを起こす女性というのが、1番多いのではないでしょうか。

母であり、主婦であり、働く女性である、というようにひとりで何役もこなす女性は少なくありません。目いっぱい仕事をして帰宅した後も家事に追われ、自分のことより子供のことが最優先。

そんな働くお母さんは、忙しさに追われイライラしてしまい、ストレスが溜まってヒステリーを起こしてしまうのです。

対策

もし、あなたの奥さんや母親がヒステリーを起こしていたら、きっと毎日が忙しすぎるのでしょう。

あなたができることから手伝ったり、「毎日ありがとう」とねぎらいの言葉をかけることで、彼女のイライラを軽減することができます。

もし、あなたの部下が忙しすぎてヒステリーを起こしてしまったら、ゆっくり話を聞いてあげて下さい。きっと彼女は冷静さを取り戻してくれるはずです。

周りの人に相談する

信頼できる身の回りの人に相談をするといいかもしれません。彼女や奥さんがヒステリー女だった場合には、自分1人で抱え込まないようにして下さい。

そのままにしておくと、どんどんエスカレートして、取り返しがつかない状態にもなりかねません。

自分ひとりで解決せず、第三者の意見を聞くことも、ヒステリー女と付き合っていく場合には大切になってくるでしょう。

もし周りに相談できる人がいない場合は、電話占いのヴェルニで相談にのってもらうのがオススメ。

ヴェルニはヒステリーな女性への対処法や今後の彼女との関係などにアドバイスがもらえます。ぜひ一度相談にのってもらいましょう。

当たる電話占いヴェルニ

ヒステリー女の特徴、対策まとめ

ヒステリー女の特徴と対策をまとめてみました。

それぞれのタイプに適した対策をあげましたが、もしあなたの彼女や奥さんがヒステリー女だった場合、そのままにしておくと、どんどんエスカレートして、取り返しがつかない状態にもなりかねません。

その対応に苦慮している場合は、ひとりで抱え込まずに誰かに相談してみることが大事だと言えます。

関連した記事

本心なの?お金はいらないと言う人の特徴4つ

お金がいらないなんて言う人がいるの?と思いますよね...

2019年07月19日, デートスポット

顔タイプ別診断!顔のかたちのパターンとその特徴・似合う髪型まとめ

芸能人を見ていると、あんな顔の形だったらなあって思...

2019年07月19日, デートスポット

学歴コンプレックスの克服方法、特徴:高卒や中卒のデメリットは?

年令や性別問わず、学歴コンプレックスを感じている人...

2019年07月19日, デートスポット