話が上手くて頼りになる!頭の回転が速い人の特徴14個

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 性格・タイプ

会話をしているときに「この人、頭の回転が早いなぁ!」と感じるときはありませんか? 今回はそんな頭の回転が速い人の特徴をご紹介します。時には、頭の回転が速くて損をすることもあるようです。 もし頭の回転が速くなりたいという人は、これを読んでぜひ真似してみてください。

理解力が速い

頭の回転が速い人は、相手の意図をすぐに理解してくれます。 質問の途中まで聞くと、すぐにこちらの言いたいことを理解してくれて、知りたいことを的確に教えてくれます。 話の要点をまとめて説明することも上手で、プレゼンテーションやスピーチが得意な人が多いでしょう。

仕事が速い

頭の回転が速い人は、仕事をこなすスピードも速いことが多いです。 1つの仕事をしながらも、頭の中では残りの仕事と、その残りの仕事をする優先順位などを考えていることも。 会社では、有能な人として見られていることが多いです。

観察力に優れている

じっと周囲を観察していることも、頭の回転が速い人の特徴。 しっかり周りを見て必要な情報を蓄積して、その情報をすばやく整理して決断します。 観察力があるため、それを活かしてリーダーなどの人をまとめる立場にも向いているようです。

テンポがいい

会話をしていて話題が途切れるとこなく出てくるのは、頭の回転が速い人の特徴です。 常に会話の先を読んでいるので、次の話題やこの先の展開についても考えているのです。 また話題が見つからなくてお互い黙ってしまうということもあまりないでしょう。 そのため頭の回転が速い人は面白い人と思われ、人気者になりやすい傾向があります。

質問が的確

頭の回転が速い人は、質問も的確にします。 そしてその反対に、質問を受けたときもやっぱり的確な答えを返します。 さまざまなことを指導する際も、教え方が上手なので先生や指導者にも向いているかもしれません。 さらに相手の立場を考えて発言することができるので、相手の分かる範囲の言葉を使って説明してくれます。

記憶力がいい

記憶力がとてもいいことも特徴の一つです。 そんなことよく覚えているね、と言われることがよくあります。 過去の経験から自分にあった暗記方法を熟知してるため、記憶が蓄積されやすいのです。 記憶力がいいので、ひさしぶりにあった人とも話が盛り上がることが多いでしょう。

自慢しない

頭の回転が速いことをむやみに自慢したり、知識をひけらかすようなことをしません。 そうすることにメリットがないということを、しっかり理解しているのでしょう。

自分の役割を瞬時に理解する

仕事のプロジェクトなどでチームの中に頭の回転が速い人がいるととても助かります。 自分は何をしなければならなく、どんなことを求められているか瞬時に理解してくれるので、プロジェクトがスムーズになるでしょう。

上司にすると部下が楽

頭の回転が速い人が上司になると、その下に付いている部下は楽になるでしょう。 部下が仕事に悩んでいるとき、別の視点からアドバイスをくれたり、解決方法を提案してくれる かもしれません。

プライベートでも付き合っていて楽しい

頭の回転が速いは、プライベートにおいても付き合っていて楽しいものです。 一緒に旅行に行けば、次にどこに行けば効率的か、みんなが楽しむためにどうしたらよいか考えてくれるでしょう。 また、お酒を飲んでいても話題に尽きることはありません。

周りが付いてこなく悩んでしまうこともある

自分が仕事ができるために、仕事が遅い人が周りにいるとイライラしてしまうこともあるようです。 しかし、言葉に出してしまうと嫌われることを知っているために、そのような感情を押し込んでしまう人もいます。 頭の回転が速いからと言って良いことばかりではないようです。

会社の評価に納得できないこともある

自分がしている仕事を会社が評価してくれないことで、不満がたまってしまう頭の回転が速い人もいます。 頭の回転が速いため、周りの評価よりも高いと勝手に予想する人もいるかもしれません。 しかし、会社の評価は仕事の成績だけでなく、経験やリーダーシッップなど総合的に評価されますので、客観的な評価に目を向ける必要があるでしょう。

頭の回転が速いとお付き合いすると苦労する

交際相手も頭の回転が速いと逆に疲れてしまうかもしれません。 自分と違うタイプと付き合うことで上手くいくケースがあるように、じっくり話を聞いてくれるおっとりタイプの方が長続きする可能性があるようです。 しかし頭の回転が速い同士で付き合っても、話が盛り上がって楽しいという場合もあるでしょう。

頭の回転が速い人は頼りになる

今回は頭の回転が速い人の特徴をまとめてみました。 頭の回転が速い人は、状況を把握する能力にも長けていますので、プライベートでも仕事でも頼りになることが多いです。 もし頭の回転が速くなりたいという人は、まずは周りの頭のいい人の真似をしてみてください。 ノートの取り方や、暗記の仕方など、参考にできることを見つけてみましょう。 真似しているうちに自分の頭の回転も速くなるはずです。

関連した記事

傷の舐め合いをしてる人の特徴3選:対処法も紹介!

傷の舐め合いとは、不幸な状況下にある者同士が互いに...

2019年07月19日, 性格・タイプ

損得勘定を気にする人の特徴:合理的で単純な一面も!

自分にとってのメリット・デメリットを基準に物事を考...

2019年07月19日, 性格・タイプ

見栄っ張りな人の心理12選:知っておけば付き合い方が分かる

自慢話をしたり、格好をつけたり・・・と、いつも周囲...

2019年07月19日, 性格・タイプ