軽い女の特徴と意識すべきポイントまとめ:しっかり自己主張する!

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

軽い女と思われることを望んでいる女性は、いないのではないかと思います。

しかし、残念ながら世の男性たちに「軽い女」と思われてしまう女性は少なからずいるものです。

好きな人に常に一番に愛され、軽い女であると思われないようにするためにはどんなことに注意すればいいのでしょうか。

今回は、軽い女の特徴と軽い女にならないために意識するポイントについて紹介していきます。

軽い女の特徴

自分が軽い女に当てはまっていないかチェックしてみてください。

露出が多い

軽いと言われる女性に多いのが、過度な露出です。

胸元が大きくあいた服や、丈の短いスカートなどを好む傾向にあります。

そういうファッションが男性の目を引くということを承知で、露出の多い服を選んでいます。

しかし、そういった女性は本命の彼女とは見られないことも多々あるんだとか。

ボディタッチが多い

飲み会などで、男性へのボディタッチが多いと「軽い女」と思われがちです。

男性に触れることに慣れていると思われてしまうので、頻繁なボディタッチは、逆効果です。

告白させたら満足

軽い女性は、恋愛を楽しむというよりも「恋人同士」となるまでの期間を楽しんでいます。

どのように相手に告白させるかということを楽しんでいるのです。

ですから、実際に告白させることに成功したらそれで満足して、恋人同士になった途端、相手に冷めてしまうそうです。

暇がイヤ

スケジュール帳が、予定でいっぱいでないと落ち着かないのが、軽い女性。

常に誰かとの約束で埋まっていることに充実感を得ます。

また、「私、忙しいんだよね」とアピールすることで、リア充を演出しています。

誰でもいい

とにかく遊んでくれる男性であれば、どんな人でもいい!というのが特徴のよう。

あまり理想が高いのも考えものですが、手当たり次第どんな男性とでも遊んでいては、周囲から眉をひそめられることもあるようです。

下ネタ好き

男性から振られる下ネタ話にも喜んで乗ってしまうどころか、自ら下ネタを振ることすらあるようです。

その場は盛り上がりますが、男性は自ら下ネタを言う女性は軽い女と見てしまうんだとか。

軽い女にならないために意識するポイント

軽い女としてみられないように、これから紹介することを意識してみてください。

メールにハートを使わない

女性はメールの中で絵文字やハートなどよく使いますよね。女性同士であれば問題は全くありません。

しかし、男性からすると男性は絵文字、ましてハートなんて友達に使うことはありません。恋人同士でハートを使うという感覚です。逆に男性はそこに対して気をつけているといってもいいでしょう。

そして男友達でも簡単にハートを使う女性に対して男性は「自分に気がある」とか「誘っている」とか色々妄想してしまいます。そんなサインに男性は捉えてしまうのです。

女性は好きな人に気づいてほしくて思いきってハートを使う場合があると思いますが、恋人同士になった時に使うように気をつけましょう。

女性と男性の考え方は絵文字一つでも全く違うものです。

ノリが良すぎることも注意

ノリが良いと楽しくその時を過ごせますし、良いことのように感じますよね。しかし、適度にということも大切になってきます。

例えば度を過ぎた冗談や下ネタも難なくノリよく返答することでそのような事に慣れていると思われても仕方ありません。遊んでいるから抵抗なくそのような話も返答できると捉えられてしまい、結果軽い女と思われてしまいます。

全てそのような話は拒否することが一番いいとは言いませんが、ある程度自制することも大切です。

時間を気にしながら夜は遊ぶ

食事をしたりするとすぐ時間が経ってしまいますよね。そして、その場の勢いで二次会や三次会なんて誘われることもあるでしょう。しかし、終電や時間を気にせずにその場を過ごすことは危険です。

男性側からすると、いつもこのような遊び方をしているのだろうと思われます。二次会や三次会を断るとその場の雰囲気が悪くなることもあるかもしれません。

しかし、後先考えずに楽しい時間を過ごすは男性からすると軽い女と思ってしまうものです。本命の彼女にはなれないかもしれませんよ。

時間を気にしながら参加するなどして、終電に間に合うような遊び方をしてみてはどうでしょうか。

しっかり自己主張する

なかなか自己主張できない方も多いと思いますが、これも大切なポイントです。自己主張がしっかり出来ない=その場に流される、他人の意見に流されると捉えられるからです。

外見が派手でもここという時はしっかり自分の意見を主張できた方が芯がしっかりした女性として印象はよくなるものです。

外見がいかにも軽そうだと思われても、やはりそこを決定付けるのは中身なんです。

男性と二人で食事に行かない

知り合って二人ですぐに食事にいくという行動はその気があると思われてしまいます。女性側にはその気がなくてもです。

そして男性からすると、いつもすぐに二人で食事に行ったりするのではないか、よく遊んでいるのではないかと思われます。

あなた自身が最初からその気がないのであれば、事前にそのように相手に伝えておく方がいいでしょう。そして、何より二人きりで食事に行くことはなるべく避けた方がベターです。

お酒に注意する

飲み会に行くと必ず飲みつぶれてしまう女性がいますよね。ひとりで歩けなかったり、周りに甘えていたり。これはお持ち帰りをされても仕方がありません。周りもそのように思うでしょう。

常に飲み会の場でお酒を飲みすぎそのような状態になると男性からすると、脇が甘いと思ってしまいます。

楽しい飲み会ですから、お酒を飲むなとは言いません。陽気になってみんなと楽しむことはむしろいいことです。ただ、限度というものがありますから、自制をきかせて楽しい飲み会の場にしてください。

軽い女性は、自らの価値を下げる

軽い女性というのは、男性にとって都合のいい女、一夜限りの女と思われることはあっても、本命の女性、大切にしたい女性と思われることは、あまりないようです。

自分の価値を自ら下げてしまわないように、気をつけるようにしましょう。

関連した記事

異性の友達を作る方法・友達から恋愛に発展する場合の対処法

好きな人でも恋人でもなく、友達として異性と付き合っ...

2019年07月19日, 人間関係

根拠が無い自信を持とう!劣等感が強い人の対処法6つ

劣等感の強い人は、周りから低い評価をされると、「ど...

2019年07月19日, 人間関係

まともに向き合うと損する!!自分勝手な人の対処法10選

社会に出るといろんなタイプの人がいますが、中でも困...

2019年07月19日, 人間関係