友達と疎遠になる理由と対処法10選!連絡がとれなくなる前に!

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

進学や就職で上京したり、新しい土地に住み始めたりなど、環境が変わるタイミングを機に、仲のよかった友人と疎遠になってしまうことがあります。

そのまま変わらず仲の良い友達もいるのに、疎遠になってしまう友達ができてしまうのはなぜでしょうか。

中には疎遠になりたくなかったのに、疎遠になってしまった友達もいるでしょう。

このように疎遠になるのを前もって防ぐ方法があります。今回は、そんな友達と疎遠になる理由と対処法について紹介していきます。

疎遠になる理由

出雲 占い

なぜ仲の良かった友達でも疎遠になってしまうのでしょうか。

疎遠になってしまうのには様々な理由があります。

友達と連絡不足

一番の理由は、友達に連絡を取る頻度や回数が急激に下がること。

連絡を取らない理由としては、

  • 自分自身が忙しくて、相手まで回らない。
  • 相手のことを思いやりすぎて、「こんな時間に連絡したら迷惑だ。土日に連絡なんてもってのほか。」と考えてしまい、連絡がおっくうになる。
  • 結婚したなど、お互いの環境の変化により連絡を取らない。
などがありますが、どんな場合においても疎遠になりたくない友達であれば、気にせず連絡をすべきです。後悔してから疎遠状態を回復するのは、とても難しいものです。

環境の変化

学生時代の友達とは卒業すると会う頻度が減りますし、同じ職場の友達もどちらかが職場が変わると会う頻度が減ります。

直接顔を会わせなくなると、今までのように話す機会はなくなりますし、同じ話題も減るのでますます疎遠になってしまいます。

出産や子育て

子持ちか子持ちじゃないか(既婚でも独身でも同じ)でも、疎遠になる大きな理由のようです。

まずは出産し子育てをしている人は、育児が生活の中心になる分、独身や既婚でも子どもがいない人との生活パターンが明らかに違ってきます。

また、お互いの楽しいと思えることや悩みなんかも少しずつ違ってきて、話が合わなくなるようです。

友人付き合いが変わった

就職は人生の大きな転機ですが、それに伴い人付き合いが変わってきます。

仕事の付き合いで飲みに行ったり、週末にゴルフに参加してみたりと、プライベートにおいても以前のように友達同士で遊ぶようなことは減ってくるでしょう。

友達に遊びに誘われても、別の用事で忙しくていつの間にか疎遠になってしまうこともあります。学生時代と比べて大人の付き合いが増えることが疎遠になってしまう原因です。

友達と合わなくなった

学生時代には気の置けない友達でも、久しぶりに会ってみるとなんだか合わなくなったと思ったことがあるはずです。

時の流れは人を変えるといいますが、友達に環境の変化やプライベートで何かあれば変えてしまうかもしれません。

特に社会人になったあとで厳しい環境に置かれている場合や離婚などを経験してしまうと普段おっとりしていたのが、せっかちになったり、優しかった友達が厳しい意見ばかり言うようになったりする場合があります。

友達だけでなく自分も変わっている可能性もあるので、それが原因で友達と疎遠になってしまうこともあります。

友達の疎遠を防ぐための対処法

では疎遠になるのを防ぐには、どういった方法があるのでしょうか。

自分がやりやすい疎遠防止の対処を実践してみてください。

自分からマメに連絡する

まずは、連絡頻度を途切れさせないことが一番重要です。

ずっと仲良くしたいと思う友達とは、誕生日や新年の挨拶にメールや年賀状を送るようにし、近くに行く時には会えないか連絡をしてみて、顔を合わせて近況を話をする機会を作るようにするのが良いでしょう。

SNSなどで連絡グループを作る

同級生でLINEのグループなどを作成しておくと、みんなで集まる連絡をとりやすくなります。

1対1でやりとりするのが苦手な方は、みんなでグループを作って連絡をし合うというのが効果的です。

帰省シーズンの集まりや同窓会に参加する

基本中の基本ですが、直接顔を合わせ情報交換することで得られる安心感がとても大きいです。

毎回参加するのは難しいと思いますが、定期的に参加することで、お互いの近況を知れますし、懐かしい話に花が咲いてより友情が強くなるはずです。

年賀状の付き合いだけでもしておく

年に一回だけ出す年賀状は、自分の近況を伝える良い口実になります。

今ではLINEやFacebookなどのSNSが普及しており年賀状を出す人も少なくなりましたが、年賀状には、メールやSNSにはない温もりがあり、もらうとうれしいものです。

年賀状をきっかけにこまめに連絡を取るようにすれば、友達と疎遠になることも無いでしょう。

自分から友達を誘ってみる

最近友達と会っていないと思ったら自分から誘ってみましょう。

後回しにしてしまうと、そのまま会わない可能性が高いので、会いたいと思ったときが誘うタイミングです。

もしかしたら友達も会いたがっているかもしれません。

女友達との友情を続かせたい人はチェック:女友達との友情を長く続かせるコツ:恋人ができて疎遠になるのを防ごう!

関連した記事

無音は辛い...音楽を聞きながら勉強するメリット・デメリット

勉強をはかどらせるために、音楽を聞く人は多いかもし...

2019年07月19日, 人間関係

素直さが一番!親と喧嘩した時の仲直りの方法

普段友達のように仲の良い親子でも、喧嘩してしまう事...

2019年07月19日, 人間関係

隙を見せない!痴漢にあわないための必須対策まとめ

女性なら、一度は痴漢に合ったことがあるという方は多...

2019年07月19日, 人間関係