自尊心を振りかざしてきて迷惑・・・女の敵は女と思う瞬間7つ

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

どれだけ仲良くしていても、女は女を突然裏切ることがあります。

そのときに思わぬダメージがないように、日頃から立ち回りには気をつけたいところです。

今回は、女の敵は女と思う瞬間について、7つご紹介します。

他人の彼氏を略奪しようとする

他人が持っているモノに対して、異様な興味を示す女性がいます。

たとえ本来なら好みのタイプでない男性であっても、知り合いの彼氏だというだけで略奪したくなる女性を見て、女の敵は女だと感じます。

付き合い始めた途端、彼氏に色目でアピールし始めるので、本当に困ります。

彼氏ができると、一斉に無視する

それまで仲良くしていても、彼氏ができただけで仲間はずれにすると、女の敵は女といえるのではないでしょうか。その彼氏がイケメンだったり、高収入だったりすると、さらに状況は悪化します。

ひどいケースだと、彼氏にこちらの悪口を言ったり、別れさせようとしたりすることもあります。

内緒話が翌日には広まっている

「誰にも言わないから」というので、秘密にしておいてほしい話をすると、翌日にはバレていることってありませんか。バラした人は、その人しか考えられないため、女の敵は女だと残念な気持ちになります。

もちろん、内容がそのままということはなく、ほとんどは悪く言われることが少なくありません。

人の恋愛話を聞きたがるくせに批判する

やたらと人の恋愛話に興味があって、意地でも聴き出そうとする女がいます。

話さなければ怒り出し、しょうがないと思って話すとこちらをバカにしたり、批判したりするのを見ていると、まさに女の敵は女だといえます。

そういう女に限って自分は高飛車で、恋愛から遠ざかっていることがあります。

イヤミを言わないと話が進まない

事情があって、こちらから何かをお願いしようとするときに、必ず一言イヤミを言わないと話が進まない女がいます。イヤミを直言されるこちらも嫌な気分になりますが、ときに周りも巻き込んで嫌な空気になります。

とくに職場などでこういう女がいると、仕事も上手くはかどらなくなったりするので、とても迷惑な存在です。

いちいち張り合ってきては、憤慨する

こちらが持っている服や小物に対して、いちいち張り合って、突っかかってくる人もいます。

「1ランク上」のモノを持ってきて自慢したり、手に入りにくいモノだと憤慨したりするので、非常にやっかいです。

小さなことでもすぐムキになられると、相手をするのも面倒ですよね。

仮想の敵をつくって団結したがる

グループをつくりたがる女に限って、「仮想の敵」をつくって悪口を言うもの。グループ内で悪口を言い合うことが踏み絵となり、同調圧力だけの団結で精神的に安定しようとしているのがイヤになります。

「仮想の敵」は都度変わるので、次のターゲットにならないようにビクビクしながら過ごす女性も多いです。

「小さな自尊心」を守るために、友達でも敵にする

いかがでしたでしょうか。

女の敵は女と思う瞬間は、たいてい相手が「小さな自尊心」を守ろうとすることが透けて見えるのではないでしょうか。

ちっぽけなプライドを守るために、それまで大切にしてくれた友達でさえ、安易に裏切れるところが女の怖いところです。

そういう女に限って、自分が幸せな状態になると尊大な態度を取り、自慢話ばかりしてくるので、付き合うのも面倒に感じます。

誰にも知られたくない仕事での愚痴や身の上話は、本当に信頼できる人だけにするのが、自衛策になるでしょう。

関連した記事

ネカマを見分ける方法:深いガールズトークで撤退しよう

ネカマと呼ばれる人たちを知っていますか。ネカマとは...

2019年07月19日, 人間関係

ハグフレンドの関係性とは:彼氏がいてもセーフ!?

ハグフレンドという言葉を聞いたことはありますか。 ...

2019年07月19日, 人間関係

友達と距離を置く方法:理由や仲直りの方法を詳しく解説!

友達の行動が気に入らない、私の好きな人だと知ってい...

2019年07月19日, 人間関係