愚痴を言う人との上手な付き合い方:もう愚痴は聞きたくない!

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

どんなコミュニティに入っても、愚痴を言うのが好きな人は少なからずいます。

独り言ならまだしも、こちらを聞き手にさせて長時間愚痴を聞かされると、全然楽しくないし、苦痛です。

そこで今回は、そんな愚痴を言う人との上手な付き合い方を紹介します。

ただひたすら愚痴を聞く

愚痴を言う人は、自分の中で不満を消化しきれず、誰かに愚痴を聞いてもらいたいという気持ちが強いので、ただひたすら愚痴を聞いてあげると、相手はスッキリします。

相談というのならアドバイスがいりますが、愚痴というのはアドバイスはいらないので、たまにうん、うんと相づちをうったり、同意したりしながら相手の話をよく聞くと、相手はだんだんと気持ちが落ち着いてくることが多いです。

また、聞いている方は、いつも真面目に聞いているとネガティブな気持ちになることもあるので、愚痴をあまり重く受け止めず、軽く聞くぐらいがよいです。

否定も同意もしない

愚痴に対して否定すればその人に対して角がたちますし、同意すれば仲間だと思われてしまいます。

どうしても愚痴を聞かないといけないときは、相手の愚痴に否定も同意もせず、あとは色々と口実を作ってあまり一緒の時間を過ごさないように心掛けるのが得策です。

褒める

愚痴を言う人は「自分に自信がないけど自分をわかってほしい」「自分を認めてほしい」と思っている人が多いです。

なので、その人を認め、「あなたって本当にこういうところがいいわよね」とか「こういうふうにするとあなたのいいところが出るし私はそういうあなたが好きよ」という具合に褒めてあげると、愚痴をいうことが少なくなって前向きな感じに変わってくれるかもしれません。

なるべく近寄らない

愚痴を言う人は誰でも愚痴ることが多いです。それで本人はストレス発散になっているのではないでしょうか。

ずっと愚痴を聞き続ける方は非常に不快で、ストレスが溜まってしまいます。

なので、極力近寄らない、関わらないのも策です。

こちらが関わらなくても、きっと別の方に愚痴を言って本人はすっきりするはずなので、それならストレスの溜まることは自分でシャットアウトしていかなければ、こちらの身がもちません。

あえて反対意見を言って距離をとる

常に愚痴を言ってくる人にとって、あなたが愚痴を聞くのに最適な人物だと判断されるとつきまとわれてしまう可能性があります。

誰でも愚痴ばっかり言う人とは付き合いたくないです。そんな時はあえて「私はそうは思わない」、「あなたが悪いと」否定や反対の意見を言ってみるという大胆な策もあります。

この人物は私に共感してくれないと判断されれば、つきまとわれることも無くなるかもしれません。職場ならば仕事の話だけをするような関係になりましょう。

二人きりにならない状況を作る

誰かの愚痴を言うときは少人数か二人きりのときが多いです。あえてその人物と二人きりの状況を作らないことが大切です。

休憩や食事を一緒にとらない、帰る時間をずらすなどの工夫が必要です。そのうち愚痴をよく言っている人物が気付いてくれれば、上手に距離をとることができるかもしれません。

男女で対応を変える

誰かの相談に乗るときに男性と女性で対応を変える必要があります。

相談するときに男性はアドバイスを求めていて、女性は共感を求める傾向があります。男性に対しては一緒に解決法を考えてあげて女性はひたすら愚痴を聞いてあげると相手は満足することでしょう。

すぐに愚痴を言ってくる人が納得できれば、長い時間付き合う必要が無くなるかもしれません。

逆に対応を間違えると、その後気まずくなったり、相手が怒り出したりする可能性がありますので気をつけてください。

なぜ愚痴を言うのか見極めることが大切

すぐに愚痴を言ってくる人がどんな目的で言ってくるのか見極めることは、とても大切です。

もしかしたら、あなたを貶めることを目的にしているかもしれません。理由も見極めずに、愚痴を一緒に言ってしまうと、あなたが誰かの愚痴を言っていると広めている可能性もあります。

すぐに愚痴を言ってくる人物がどんな人か見極めて、判断しなければ後で痛い目にあうかもしれません。

関連した記事

人間関係がうまくいかない原因と対処法まとめ:仕事や趣味を楽しもう!

「人間関係がうまくいかない」と悩む人は非常に多いも...

2019年07月19日, 人間関係

平日休みの有意義な過ごし方5選:行列必須の話題の店に行く!

普段の休日ではなく平日が特別に休みになった場合、何...

2019年07月19日, 人間関係

軽口ばかり叩く!口が軽いとモテない理由5つ

口が軽い人は、それだけで心証を悪くしていることに気...

2019年07月19日, 人間関係