直接注意するのは危険!隣人がうるさい時の解決法9選

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

念願の新居に引っ越したものの、いざ住んでみたら、夜中に隣から音が聞こえてきてイライラする。

隣の部屋に引っ越してきた人が爆音で音楽を掛けてきてうるさくて眠れない。

こういった隣人の騒音に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな隣人がうるさいときの解決法をご紹介します。すぐに実践できるものばかりなのでぜひ実践してみてください。

1.管理会社へ相談

個人で注意すると、トラブルに発展する可能性が高いので、一度、管理会社へ相談するのがベストな選択です。

管理会社としてはまず、入居者全体に向け、張り紙にて注意文を掲示してくれたりなどの対応をしてくれます。

それでも解決しない場合は、直接注意してくれたりもするので、まずは、オーナーもしくは管理会社へ相談しましょう。

2.こちらも大きい音を出して反撃

アパートの場合、壁が薄くて、隣の部屋や上の部屋の音がうるさくてイライラする事がよくあるかと思います。

そんな時は、こちらもテレビの音を大きくしたりして、音がうるさくて迷惑だということをを間接的に伝えましょう。

3.自分が聞こえないようにする

窓や戸を閉めて音が聞こえないようにしたり、音楽やテレビの音を大きくして、自分が気にならないようにしましょう。

また、寝る時にも気になるようなら、隣の家からなるべく離れた部屋に移動して、耳栓をして布団を被って聞こえないように対策するのがオススメ。

ですが、我慢のしすぎは、自分に負担になることもあるので、注意しましょう。

4.布団でバリアー

隣人に怒って壁ドンなどしても、寝付きが悪くなるだけだという人は、フカフカの布団で耳を覆って寝てしまいましょう。

布団自体が防音素材となるため、騒音を大幅にカットしてくれます。

ですが、これも自分が我慢することになるので布団で防いでも眠れないというときは管理人さんに相談しましょう。

5.イヤーマフと音楽を駆使

騒音が気になってどうしてもイライラしてしまう時は、ほぼ完全に音をシャットアウトできるイヤーマフで対策するのもオススメ。

また、好きな音楽を聴いて可能な限りリラックスするよう心がけるのも効果的です。

6.壁をノックする

深夜に横の家から大音量の音楽やテレビの音が漏れてきて、目が覚めてしまった時もあるはず。

そんな時は、こちらから何度か「聞こえてますよ」と壁をリズムよくノックをすると、向こう側の音がパタリと聞こえなくなることがあります。

ですが、トントンとするときは相手の音にかき消されない程度の音でなければなりません。

7.管理人が常駐するなら管理人に

もし管理人が常駐する物件であれば、管理人に状況を説明し、管理人から問題の隣人に話をしてもらいます。

最近では隣人からのクレームに腹が立ったからと事件を起こす人もいるので、必ず匿名で苦情を処理してもらった方がいいです。

管理人がいない物件ならば、管理会社にクレームを言い対処してもらいましょう。この場合も、自分のことは相手にわからないようにしてもらうことが重要です。

当然管理会社は心得ているでしょうが、念を押すことが重要です。

8.警察に対応してもらう

何度か注意してもらったのに、改善されないときは、警察に通報し、対応してもらいましょう。

事件ではないのだから、と二の足を踏んでしまうかもしれませんが、隣人の騒音問題は、充分事件に発展する可能性もある重要案件なので、迷うことはありません。

自分が置かれた状況と何度か注意した旨を、警察に話し、対応してもらいましょう。

昨今、隣人の騒音問題が原因で事件に至っているケースは、ニュースでもしばしば報道されています。このままだと危険だと感じたならば、迷わずに警察に連絡しましょう。

9.「目には目を」で反撃せず冷静に対応

「目には目を」で感情的に反撃すれば、相手にもその感情が伝播し悪化する可能性もあります。

初めの一歩として、相手に知らせる意味での軽い反撃には意味がありますが、そのことが原因でさらなる事態に陥る可能性も大きいので、十分気をつけて感情的にならないようにしましょう。

しかし、自分が我慢する必要はないので、騒音がうるさくて迷惑なときは、管理会社にクレームをいれましょう。

また、管理会社の連絡先がわからなければ、物件を紹介してくれた不動産会社へ連絡を入れて管理会社にクレームを入れてもらいましょう。

近所付き合いがあり、他の隣人と知り合いになっているならば、他の隣人と一緒にクレームを入れるのも効果的です。

関連した記事

気持ちが落ち込んだときの対処法4選:モヤモヤを解消したいあなたへ

気持ちが落ち込んでしまったことを、誰もが一度は経験...

2019年07月19日, 人間関係

痴漢された…悪いのは私?卑劣な痴漢行為から身を守る方法とは

通勤通学中の電車やバスで痴漢にあったという経験を持...

2019年07月19日, 人間関係

誰でも当てはまる!初対面でも会話が盛り上がる5つの話題

初対面の相手と会話するとき、どんな話題を振ればいい...

2019年07月19日, 人間関係