女性が喜んでいると勘違い...痴漢をする男性の心理をご紹介

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

混雑している電車の中や、暗い夜道で痴漢に会ったことはありませんか?痴漢をしてしまう男性の心理は女性には分かりづらいです。

ただ性欲を満たしたいだけでは片づけられない、男性の心理があるのではないでしょうか?

そこで今回は、痴漢をしてしまう男性心理をまとめてみました。

精神的な病気の可能性が高い

痴漢に会った方ならご存じかと思いますが、痴漢は混雑している電車の中だけ出没するわけではありません。

そんなに混雑してない電車の中でも、道を歩いているだけでも痴漢行為は行われます。

痴漢行為をしてしまう男性は、実は病気の可能性が高いことがわかってきました。

女性を物体として見ている

痴漢をする男性は、自分の近くにいる女性を物体としてみているそうです。

一人の女性としてではなく、性欲をそそる物体が自分の近くに寄ってきた。だから、性欲を満たすために痴漢行為をする。

これは痴漢行為をする側の勝手な理屈です。

女性が喜んでいると勘違いをしている

痴漢行為を繰り返す人に聞いてみると、「自分の近くに寄ってきて、触ってあげている。そして喜ばしてやっている。」

このような思わぬ答えが返ってきました。この心理は、病的だと言えます。

過度のストレスからくる脳の異常

日々のストレスが蓄積されていくと、脳は理性的な判断をすることができなくなることがあります。

そのため、本能だけで行動してしまい痴漢行為に発展してしまいます。

ストレスを貯め続けている人がふいに痴漢行為をしてしまい、ふと我に返り自分のしたことを後悔する例もたくさんあります。

まとめ

男性なら誰しも、女性に触ってみたいと言う気持ちはあります。

しかし、公の場では理性が働きその気持ちを抑えます。痴漢をしてしまう人の男性心理は、ただ触りたいだけではないことがあります。

過度のストレスのため、脳が理性的な判断ができなくなっていることもあります。もしこれを読んでいる男性の中で、自分は少し異常だと思っている人は、一度心療内科を受診をすることをおすすめします。

関連した記事

人生は暇つぶしだ!人生を豊かにする名言11選

生まれたときから戦争もなく、最低限度の裕福な生活を...

2019年07月19日, 人間関係

忘年会の意味や由来とは:正しい知識を身につけよう

年の瀬の恒例行事といえば忘年会ですが、普通の飲み会...

2019年07月19日, 人間関係

怒りとは?アンガーマネジメントで怒りと上手に付き合おう

「なんでこんなに怒りっぽい(イライラしやすい)んだ...

2019年07月19日, 人間関係