目を合わせてくれない女性の心理6つ:照れ隠しの可能性も?

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

好きな女性に目を逸らされた…。仲が良いはずのに、なぜか目を合わせてくれない…。

こんなとき、男性はちょっとショックを受けてしまうかもしれません。

しかし、目を合わせないという行為は、意外にもその男性に対して否定的な感情を持っていないことが多いです。今回は、女性が目を合わせてくれない心理とはどんなものなのかについてご紹介します。

目を合わせてくれない女性の心理とは?

目を合わせてくれないからと言って「嫌われた!」と早とちりせず、まずは目を合わせてくれない女性の心理を理解していきましょう。

女性の目を合わせないという行為は、あなたに好意を抱いているパターンと嫌悪感を抱いているパターンに分かれているようです。

好き避け

好き避けとは、相手に自分が好意を抱いていることを悟られたくないという思いから出てしまう行動です。変に目を合わせてくれない場合は、恥ずかしさから目を合わせられないという可能性も。

女性が男性と目があった時に目をそらしてしまう場合、その男性のことを気にかけている可能性が高いです。そもそも、興味がない人は視界にすら入らないかもしれません。

目が合うということは、その人を気にしているということ。目をそらすということは、気になって落ち着かない気持ちを悟られないようにするための行動と言えます。

好きな人ほど直視出来ないというのが、女心なのです。

あなたに嫌悪感を抱いている

女性は苦手な人とも目を合わせることができますが、特に相手からしつこくされたり、関わりたくないような相手だと頑なに目を合わせません。

目を合わせてくれない上に冷たく接してくるようなら、彼女はあなたに関わりたくない、あなたが苦手、というメッセージを送っているのです。

また、以前まで仲よくしていた女性が急に目を合わせてくれなくなった場合には、何かあなたに対して怒っているということもあります。つまり、あなたと目を合わせないことで無言の抗議をしているのです。

何か相手の女性を怒らせてしまうような言動がなかったかを考えてみましょう。もし何か心当たりがあるのなら、素直に謝ることが大切です。

不安感や緊張感を抱いている

人は逃げ出したいという心理によって、その対象物から目をそらしてしまうのです。初対面の相手が目をそらした場合、相手は不安感で逃げ出したいという心理状態でしょう。

特に初対面の場合や、あまり会話したことのない相手と接するとき、女性は緊張してしまいがち。

この時に抱えている緊張感をどうにかしたい、逃げたいけど逃げられない…そんなときに、目を合わせられないことがあります。

距離感をはかっている

男性にも同様に言えることですが、一般心理として、親しくない相手との心理的距離感を取るために目をそらす事があります。緊張感や不安感などから、うつむいてしまったり目をそらしてしまったりする女性も多いのではないでしょうか。

誰でも、一定のパーソナルスペースを保ちたいと思っています。パーソナルスペースを保つために、無意識に目を合わせないようにすることも。

自分が安心感を保てる距離よりも近いところに他人が踏み入ってくると、不快感を覚えたり、嫌悪感を覚えたりすることがあるのです。目を合わせないということでパーソナルスペースを保つというのも自分を守るひとつの方法といえます。

また、女性は不安や緊張を抱きやすいと言われています。もちろん、その緊張は好意からくる緊張の場合も。「嫌われているのかも」なんて思わずに、積極的に話しかけてみましょう。

ごめん避け

ごめん避けとは、相手から好意を向けられていることを感じ取り、それに対してあえて目をそらす行動のことです。嫌いではないけど、気持ちに答えられないという思いが視線となって現れます。

特に女性は男性よりも恋愛感情を察知するのが鋭いです。男性はつい好きな人をジッと見てしまいがちなので、すぐに女性に気付かれてしまいます。

女性は相手の好意を受けとれないと分かれば、目を合わせないことでそのことをアピールしているのです。

嫌われていると思っている

相手は自分のことが嫌いだろうと思っている場合も、女性は目をそらす傾向にあります。

たとえば、男女で2人きりになった時に女性がなかなか男性と目を合わせない場合、女性は男性に嫌われていると感じているからかもしれません。

男性からの視線を悪意と捉えてしまい、自ら接する事を避け、余計なトラブルを回避しようとした結果の行動と言えます。この場合は、きちんと誤解を解くようにしましょう。

関連した記事

息子夫婦から合鍵をもらえない理由:無断では入るのはNG!

別世帯の息子夫婦の家の合鍵を持って、何かあった時に...

2019年07月19日, 人間関係

悪い意味で責任を感じる・・・仕事を辞めたいと言えない理由7選

「毎日忙しいのに、こんな安い給料でやってられない!...

2019年07月19日, 人間関係

筋肉フェチ大集合?!プロレス女子が急増している理由6つ

最近話題のプロレス女子。どうして女性がここまでプロ...

2019年07月19日, 人間関係