勉強ができない人の特徴9つ:それぞれの理由を紹介

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 性格・タイプ

勉強がなかなかできないという人も多いのではないでしょうか。

学生は勉強と部活を両立しなくてはいけなかったり、テストがあったり、受験をひかえていたりと勉強から逃れることは難しく、頭を抱える人も少なくありません。

一度授業についていけなくなるとやる気をなくし、やりたくない、と思うことがあるのではないでしょうか。つい勉強を放り出して遊びや趣味に没頭してしまうことも。

勉強が思うようにいかないのには理由があります。今回は、勉強ができないという人達の特徴をまとめてみました。

集中力が無い

勉強ができない人は、集中力が無い人が多いです。いざ机の前に向かってもすぐに勉強に飽きてしまって、テレビやゲームを見てしまうことが日常化しているのかもしれません。

集中力が無いのは、単に勉強にやる気が無いからです。やる気が無いと、勉強がつまらないものに感じてしまいます。

こういった人の場合は、勉強をするうえで小さな目標を立てることが重要になります。

勉強することに興味がない

誰しも「勉強しなさい!」と子供のころ親に言われたことが一度や二度はあるはず。

「勉強しなさい!」と言われてしぶしぶ勉強することはあっても、それで勉強することに興味を抱くことはあまりありません。

人間が継続して何かをしていくためにはそれなりのモチベーションが必要です。勉強することの目的や、勉強したことで得られた成功体験、そういった小さな積み重ねがないと、勉強することがただの作業に感じてしまいます。

勉強が苦手な人は勉強したことで得られる結果を知らないのかもしれません。

塾が無意味になっている

勉強ができないから塾に通っているといった人は、塾でも遊んでいる場合があります。勉強をするために塾へ行ったのに、結果友達と終始話してばかりで無意味になっているのです。

塾に通っていると、それだけで勉強した気分になるので、自宅に帰ってからの勉強をおろそかにしてしまう傾向があります。

ノートが汚い

勉強ができない人は、要点のまとめかたが分からないから、ノートのとり方が汚いと言われています。

ただ淡々と書いているだけのノートのため、後で見返した時に何の内容か理解できないことも。

ノートを取る能力は重要視されていて、ノートをきれいにとれるようになると、学習能力も向上するといわれています。

考えることを放棄してしまっている

分からないことをいつまでも放っておいても決して突然理解できるようにはならないので、人に聞くのも手ではないでしょうか。

しかし、勉強ができない人は、人に聞くまでに「考える」というプロセスが抜けていて、すぐに答えを求めてしまうのかもしれません。

分からないなりに、自分で仮説を考えてた結果、答えと合っていたのか違っていたのかをまた考えることができます。

こういった思考の人は応用が効き、どんどん知識を吸収していけるでしょう。

ながら勉強

勉強ができない人は、ながら勉強をする傾向があります。勉強が面倒なものだと感じているので、自分の好きなことを併用しながら勉強をしてしまいます。

例えばアニメが好きなら、アニメを見ながら宿題をしたり、音楽を聴きながら勉強をしたりしますが、勉強内容は抜けていき、勉強の効果がうすれてしまうおそれも。

誘惑に負けてしまう

友達から遊ぼうと誘いを受けたり、睡魔が来たりと日頃の生活で様々な誘惑がありますが、勉強ができない人はすぐにその誘惑に負けてしまうことも。

誘惑を断ち切るために図書館に行くなどして、気が散るものから避けるようにすると良いでしょう。そうすることで、色々な誘惑から解放されて勉強に集中できるようになります。

既に勉強できないことがコンプレックス

テストでひどい点を取って怒られた、みんなの前で回答して間違って恥をかいてしまったなど、なにか勉強に関する苦手意識があり、既に勉強がコンプレックスだという場合は、より勉強を敬遠するようになる可能性も。

そうすると、勉強はますますついていけなくなり、よりコンプレックスが強まっていってしまいます。

一度や二度の失敗は誰だってある、次挽回しよう。という気持ちになれれば、いずれ克服して勉強も自然とできるようになるのではないでしょうか。

勉強よりも楽しいことがある

勉強ができないのは、能力的な問題ではありません。世界の偉人たちも、幼少期は勉強が苦手だったという人物が多いです。

しかし、きっと勉強が苦手な人達は、勉強よりももっと楽しい何かを見つけてしまっているのではないでしょうか。学校という限られた空間だと、どうしても能力を測るために必要なのは、勉強になってしまいます。

将来、勉強ではない分野で能力を発揮したいと思っているのであれば、それを突き詰めるのも、また選択肢の一つだと言えるのではないでしょうか。

関連した記事

人付き合いが悪い人の特徴と理由:気持ちの良い人間関係を築くポイント 

学校や社会の中で人付き合いが悪いと感じてしまう人は...

2019年07月19日, 性格・タイプ

自分で性格悪いなと思う瞬間7選:私って性格悪い?

誰でも性格の良い人と思われたいものです。しかし日常...

2019年07月19日, 性格・タイプ

女王様タイプ!?Sな女性の特徴5選:あなたはS?それともM?

会話のなかで、この人はSかもしれないと感じることは...

2019年07月19日, 性格・タイプ