面倒な関係を上手く乗り切ろう!女同士のおつきあいのコツ5つ

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

この世において人間関係ほど鬱陶しいことは無いでしょう。まして女性は一見仲良しに見えたとしても、その関係はとても複雑なもの。

そんな女性同士のお付き合いを上手にやり抜く方法を考えました。

たとえ派閥の中に入ったとしても、陰口で同意をふられたら軽い冗談程度に

女性が多くいる所に派閥はつきものです。自分がターゲットにされないように、自分を守るために派閥のグループに入ってしまった、なんてこともあると思います。

その中での会話はドロドロしてしまいがち。できればグループ内の女性のゴシップは聴きたくないですよね。

そういう時軽いジョークで返すなんてできたらいいですが、あまりにひどい陰口だったらさりげなくその場から離れるようにしましょう。

いつまでもその場にいるとあなたもゴシップを楽しんでいるように思われますよ。

目立つ行為は控える

例えばお休みの日や空いた時間を自分だけで楽しんだり、友達同士で情報をシェアしないといった単独行動は意外と目立ちます。

友達やグループ内で何かを共有することを大切に思う女性が多いですが、そんな女性達は共有しない人に対してはマイナス感情をもってしまいがちです。

目立つ行為をすればするほど周囲の女性達から浮いてしまうことを忘れないようにしましょう。

早く仲間の名前を覚える

全くの他人からの関係ならまずこれが重要。その人の名前を覚えることで○○さん、今日の調子はどう?と声掛けでき、会話のきっかけを自然につくり上げることも可能です。

自分の名前を憶えてくれた人に対しては親しみを感じますし、自分も相手の名前を覚えようとしてくれるはずです。

逆にいつまでも名前を憶えない、または名前を間違えて呼んでしまうと、相手はあなたをとても失礼な人と認識してしまうので十分に注意して下さいね。

挨拶は鉄則

どんな人にも挨拶は必ずすることです。出会った時、別れる時はきちんと相手に伝わる声の大きさで挨拶しましょう。

そしてその挨拶にお天気や、ライブ、コンサート、テレビの内容、昨日見た面白いブログなどの話題を一言、二言添えると、軽い会話のキャッチボールができます。

目があったのに、または相手の存在に気付いているのに挨拶をしないでいると、相手の人はあなたに無視されたかと思ってしまいますよ。

自分の弱いところは決して見せないこと

あなたのいる環境にもよりますが、周囲に大勢の女性がいるなら、簡単に自分の弱いところを見せないようにしましょう。

特に女性は他人の弱い部分に興味津々な人が多く、人間観察のターゲットにされたり、あなたがいないところで面白おかしい話題にされかねません。

できるだけポジティブな内容で仲間と会話をすると、会話に参加していない周囲の女性にもこの人は明るく親しみやすい人だと認識してもらえます。


関連した記事

人生計画を立て方まとめ:自分にとって何が大切かを考えよう!

人生80年と言われてきましたが、近年の医療の発達も...

2019年07月19日, 人間関係

繊細?プライドが高い?秘密主義な人の心理を徹底解説!

あからさまに秘密主義と分かるタイプもいれば、それを...

2019年07月19日, 人間関係

最近急増中?!同性の友だちから告白された時の対処法

もしも同性から告白をされたら、いったいどんな対応を...

2019年07月19日, 人間関係