警察に落し物を取り行く時の手順:必要な書類と保管期限に注意しよう

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

うっかり落とし物をしたことはありませんか?傘を電車の中に忘れたり、ハンカチをトイレに置きっぱなにしたり、ということは頻繁に起こり得ることだと思います。

ただ、それが財布や携帯電話だと慌て方が違いますよね。幸い警察に落とし物として届いていた場合、ほっと胸をなでおろして取りにいくことでしょう。

今回は、警察に落し物を取りに行く時の手順をお教えします。

落とし物はどこに取りに行けばいい?

警察・交番

落とし物をした際に警察署や交番、駐在所から連絡が来ることがあります。?連絡が来たら、どの警察署・交番・駐在所に取りに行けば良いか確認しましょう。

自宅近くと思っていたら、落とした近くの警察署だった、ということもあり得ます。さらに、いつ受け取りに行ったら良いかなど、細かいところを聞いておくと良いでしょう。

クレジットカードや携帯電話が落し物の場合は、警察から紹介を受けた各会社から持ち主に連絡がいきます。警察では、届けられる落し物ごとに、落し物受理番号というものが付けられます。

日々多くの落し物が届けられますので、落し物受理番号があれば、その後の手続きがスムーズに進むはずです。必ず確認するようにしましょう。

遺失物センター

電車内で落としたものの場合は、各鉄道の遺失物を取りまとめる駅に届けられます。

警察の遺失物センターへ落し物データーがすぐに登録されるわけではありませんので、落し物をしたと気づいた直後なら、直接鉄道会社へ問い合わせた方が落し物を早く見つけることができるでしょう。

また、普段から、カバンの中に名前と連絡先がわかるものを一緒に入れておくと、連絡が早くとれるかもしれません。

受け取れる人は本人だけ?

落とし物を受け取れる人は、もちろん本人。しかし、ある条件をクリアすれば本人だけでなく受け取れる方がいます。

それは、落とし物をした本人と同居している家族と、落とし主から受け取りを委任された代理人です。

代理人に受け取りをお願いする場合は、委任状を記入する必要があります。委任状は各警察のホームページ等で取得可能。

書き方を確認して準備をし、実際に行くときにはスムーズに受け取れるように落とし主はチェックしておくと良いでしょう。

必要なもの

落とし物を受け取る際に、必要な確認書類があります。まずは、本人確認書類、例えば運転免許証・保険証・学生証・パスポートです。基本的には写真付きの身分証明書と考えれば良いでしょう。

さらに、印鑑が必要です。念のためシャチハタ印ではない方が良いでしょう。警察から落とし物が届いたことが証明できる書類があれば、持参した方がよりスムーズです。

代理人が行く場合は、委任状を忘れずに持って行くようにしてください。委任状は、自分で作成したものでかまいません。各警察署のホームページから取得することもできます。

また、同居の親族が代理人の場合は、落し物が携帯電話でなければ委任状は不要です。携帯電話の場合は、委任状のほかにSIMカード番号や製造番号も必要になるので、忘れずに確認してから行きましょう。

注意点

引き取れる時間

落とし物を取りに行くとき、警察も公的機関なので、平日の9時~17時までに取りに来てくださいと言われることが多いため(時間は場所によって多少異なります)、取りに行ける時間を確認しておきましょう。

落とし物の保管期間には期限がある!

警察に届けられた落とし物は、届けられた日から3ヶ月間の保管です。落とし主がわかれば警察から連絡がありますが、なかなか取りに行けずうっかり3ヶ月を過ぎないように注意しましょう。

万が一、落とし主が届けられた日から3ヶ月を経過してもわからなかった場合は、それを拾った人が所有権を持ち(所有権を放棄していない場合に限ります)、そこから2ヶ月間が拾い主の引き取り期間です。

警察や駅の遺失物センターに落し物が届くまでには、どうしても時間がかかりますし、窓口の電話もつながりにくいことが多いのが現状です。

ですから、携帯やクレジットカードを落としたことがわかったら、悪用されないように、まずは携帯会社やクレジット会社に連絡をして、その機能を止めてもらいましょう。

それぞれに紛失した際の受付窓口が設けられていますので、連絡先を控えておくことをおすすめします。

どうしても取りに行けないときは

警察署や遺失物センターまで取りに行けない場合は、送料を支払えば郵送してもらうことができます。連絡があった警察署へ問い合わせてみましょう。

必要書類は警視庁のホームページからダウンロードすることができますし、遺失物センターへ電話するとFAXで送ってもらうこともできます。

関連した記事

女性らしさをアピール?髪をかきあげる女性の心理6つ

髪は、女性らしさの象徴。 平安時代の昔には、美人...

2019年07月19日, 人間関係

無音は辛い...音楽を聞きながら勉強するメリット・デメリット

勉強をはかどらせるために、音楽を聞く人は多いかもし...

2019年07月19日, 人間関係

自分だけじゃない?自分の性格が悪いと感じる瞬間5つ

つい、イライラして人に八つ当たりしてしまったり、ワ...

2019年07月19日, 人間関係