実母と同居してストレスに思うことや解消策5選:もう我慢の限界!

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 同居

実の母とはいえ、同居となるとストレスに感じ溜め込むというケースが増えています。

親子関係が直の血縁関係だからこそ、子供に対する遠慮のなさや気遣いのなさなどに思わずストレスを溜め込んでしまうようです。

それにより、親子関係にヒビが入ることもあります。

そんな自分の親でも同居していると感じるストレスは、どのような原因があるのか5つ紹介していきます。

生活スタイルを指摘される

実母だからこそ、だらけてしまってはいませんか?もしかしたらストレスの原因は自分の生活にあるかもしれません。

家事を怠けてしまったり、頼り過ぎてしまっては実母もストレスが溜まりぶつけてくることもあります。

甘えてばかりいると、それではいつまでたっても子供もままなので、なるべく率先して同居生活において家事など協力的になりましょう。

実母と結婚相手がそりが合わない

嫁の実母の場合だと、旦那と母が合わなくて困ってしまうこともあります。母も旦那のことを息子のように叱ってしまうこともあります。

そういったことから旦那が同居を好まなくなって夫婦仲に溝ができてしまったりもします。そうなってしまう前に、しっかり旦那をサポートしてあげましょう。

思う事をストレートに言ってくる

実母と同居するということはなんでも言える家族なので、どんなことでも気を遣わずに発言でき、それが返ってストレスに感じることもあります。

母親はいつまでも母親のままです。同居していたら嫌な部分も見えてきますし、同じ屋根の下で暮らせば衝突も避けられません。

同居があまりにも向いていないようなら一度離れて暮らしてみることも視野にいれてみましょう。そうすることでお互いの必要さを改めて感じ、親子関係もよくなる可能性もあります。

金銭面にてトラブルになる

同居によって実母との生活費について揉めてストレスを感じてしまっているケースです。

そもそも同居する理由が頼るところがなくて実母の住居でお世話になっている場合、生活費を払っているので負担になるようなこともあります。

ストレスを双方が持ってしまっては同居生活はうまくいきません。こういった金銭面での問題はとてもナイーブな悩みですし、実母との関係がどんどんぎくしゃくしてしまう可能性も極めて高いです。

家に住まわしてもらっていることへの感謝を忘れず、生活費を出してもらっている分買い物を手伝ったり、肩を揉むなど親孝行の精神をもつよう意識しましょう。

子供の育て方において衝突してしまう

実母からすると我が子が慣れない育児をしていると口出ししてしまいたくもなりますが、そういった子育ての意見の食い違いから衝突してしまい、ストレスが溜まってしまうこともあります。

少しは黙ってほしいとか私の子なのにと腹を立ててしまいがちですが、実母も先輩であり経験者ですので文句をつけたくなってしまうようです。

少しオブラートな言い方で子育てを教えてほしいものですが、実母だと強い言い方になって衝突してしまうこともあるようです。

関連した記事

妊娠中に親との同居をやめたいときの対処法:子供のための別居だと伝えよう

親との同居を特にやめたいと思うのは、妊娠している時...

2019年07月19日, 同居

同居したときの世帯主は誰にするべきか:世帯分離で得しよう!

同居した場合、世帯主は誰になるか知っていますか? ...

2019年07月19日, 同居

これって上手くいくの?!同居が嫌だと思う理由5つ

皆さんは同居に対して賛成派?反対派? 結婚して最...

2019年07月19日, 同居