素直さが一番!親と喧嘩した時の仲直りの方法

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

普段友達のように仲の良い親子でも、喧嘩してしまう事ってありますよね。

他人と喧嘩した時にはにはすぐに謝れても、相手が親だとなかなか自分からは素直に謝りにくかったり、過去の事を持ち出して事態を悪化させてしまったり…。 そんな時あなたならどうしますか?

親子喧嘩してしまった時の上手な対応方法をご紹介していきます。

共通の話題、親の好きなものの話題をもちかけてみる

喧嘩すると謝りにくいですよね。でもそれは親も同じです。

そんな時はさりげなく共通の話題を提供してみましょう。気遣ってくれているあなたに気付いて、親もあなたを気遣って優しく接してくれるようになります。

最初はぎくしゃくしていても、次第に「あれ?私たち喧嘩してたっけ?」となって、わだかまりも無くなること間違いなし!

適度な距離感を意識する

「親なんだから分かるだろ!」「子供なんだから分かるでしょ!」

そう思いがちですが親子と言えど持って生まれた性質は違い、それぞれに個性と言うものがあります。

そんな時は「この人とは考え方が違うんだな。」と個人を尊重し、他人と付き合う時と同じように適度な距離感を持っての付き合いを心がけてみるのも1つです。

時間が解決してくれるのを待つ

謝っても申し訳ないと言う態度をみせても解決しない時は、時間が解決してくれるのを待ってみましょう。

言い換えると放置するとも言いますが、お互いの冷却期間も必要です。 冷却期間を経ることにより、改めて親のありがたみや子供の大切さに気付いたりするもの。

そうすればお互いに歩み寄る気持ちが芽生え、いつもの親子に戻る事がきっと出来るはずです。

行動で示してみる

例えば率先して家の掃除をしたり、ご飯の支度をするなど親が普段してくれている事をあなたがやってみましょう。そうする事で話すきっかけも出来ますし、「反省しているんだな。」と気付いてくれます。

「ごめんね。」の一言が言えないのなら、「いつも○○してくれてありがとう。」と言えればあなたの気持ちはきっと伝わりますよ。

最後に

どうしても仲直りしたいなら必ず自ら行動する事です。

自分の誠意を伝えたいならば、自分から行動し提案する事が大切。 そうすれば相手にもあなたの気持ちは確実に伝わります。

素直に「ごめんね。」を伝える事が仲直りへの1番の近道でしょう。 きっと仲直り出来ますよ、親子なんですから!

関連した記事

[スカッとする話~Vol.1]仕事もできず、パワハラ&セクハラ三昧なクソ上司への復讐。想像以上の仕返し内容とは?!

<div style="background:#f...

2019年07月19日, 人間関係

ストレスに弱い人の対処法4選:思考と感情を分けて考えよう!

ストレスや精神に弱い人はどのようなことに対してもク...

2019年07月19日, 人間関係

1人で過ごすのも悪くないかも◎クリスマスをひとりでも楽しく過ごす方法

日本では、「クリスマス=恋人と過ごす日」という風習...

2019年07月19日, 人間関係