淡白顔は魅力!しょうゆ顔男子の特徴と、他顔との比較

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , デートスポット

しょうゆ顔、ソース顔、塩顔など、女性に人気のある顔を、調味料に例えて表現する習慣が日本にはあります。その中でも特にしょうゆ顔は、女性からの人気が高く、好き嫌いがあまり分かれないタイプです。

ここでは改めて、しょうゆ顔の特徴や人気の秘訣、そして他のタイプとの違いを考察していきます。

しょうゆだけど特徴は色白

男性らしい香りを感じさせず、色白でクセのない、そのような顔がしょうゆ顔として知られています。いわゆる一般的な日本人男性の顔そのものと言えるでしょう。

しょうゆという名前とは対照的に真っ黒に日焼けしている顔はしょうゆ顔とは言われません。威圧感を感じさせず、さっぱりとした感じがするということも特徴です。

しょうゆ顔の男性といると落ち着くという女性が多いですが、それは一般的な日本人の男性の顔だからなのではないでしょうか。

しょうゆだから淡白な顔立ち

ソース顔としょうゆ顔は、相対するタイプとして同時期に言われ始めた男性の顔の分類です。しょうゆ顔は、彫りが深いのが特徴であるソース顔よりも、ずっと淡白な顔立ちであることが特徴です。

すっきりとした雰囲気で日本人らしい顔であるため、ソースに対してしょうゆと言われるようになりました。芸能人でさわやか系と分類される人達の多くはしょうゆ顔で、中でも向井理はしょうゆ顔であるとよく言われています。

すっきりしょうゆ顔とこってりソース顔

しょうゆ顔の男性は小顔で平坦な顔立ちで、ソース顔の男性は彫りが深いとよく対比されます。しょうゆ顔の男性がが髭を生やすと清潔感を損なうのに対し、ソース顔の男性は髭を生やすとワイルドで力強い良い印象を生みます。

また、ソース顔の男性は女性からの好き嫌いがかなり分かれるのに対し、しょうゆ顔の男性は大抵の人に受け入れられやすいのも、相対する特徴です。

塩、しょうゆ……やっぱり人気は日本人顔?

近頃新しく分類に加わった塩顔の男性は、しょうゆ顔男性よりさらに色白でさらにすっきりした印象を持つ男性として定義されています。ですから、最近ではソース顔と塩顔の中間がしょうゆ顔ということになるでしょう。

タレントの二宮和也は塩顔であると言われています。しょうゆ顔であると言われる向井理と比較して、その違いがわかるでしょうか?ソース顔の芸能人の代表格は阿部寛ですが、阿部寛と向井理ならば流石に違いは明白です。

日本人顔の中でも塩顔としょうゆ顔というように細かく分類ができていることからも、やはりすっきりとした色白顔を魅力的に思う女性は多いと言えそうです。

関連記事はこちら:塩顔男子の特徴と人気の理由:ギャップにときめく女性が多い!?

関連した記事

すぐにキレる女の特徴と心理、対処法を紹介:毅然とした態度を貫こう!

あなたの周り、友達や職場にすぐにキレる女はいません...

2019年07月19日, デートスポット

自己顕示欲がハンパない!「性格が悪い女」の特徴7つ

<span style="line-height:...

2019年07月19日, デートスポット

メンヘラ女の特徴6選:ヤバイと思ったら即退避

何かとめんどくさいメンヘラ女ですが、絡まれる前に避...

2019年07月19日, デートスポット