エリートがムカつく理由5つ:やはり女性を見下している?

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

高学歴、年収は1000万円以上、社会的ステータスが高いいわゆる“エリート"とはどういう人たちなのでしょう?

羨望の裏返しで妬みの対象にもなりやすいのですが、実は意外に世間の常識に欠けていて周りを呆れさせたり時にはムカつくほどの言動もあって、中には人間性を疑うような事例もあるようです。

実際どういう場合なのか例をあげてみましょう。

"当たり前"の基準が高すぎて周りが引く

エリートは当然名門大学を出ていますので、周りもそれなりの大企業等で働いています。

しかし、大企業といえども莫大な報酬をもらえる会社ばかりではなく住宅ローンをかかえたり、子供の学費に費やしたり、管理職でも家庭の経済事情が大変な先輩もいたりします。

ですが、外資やIT企業でいい待遇のエリートはお構いなしに「1億ぐらいの家、普通に買うだろう?3000万ぐらいでしょぼいなぁ」とシレッと言い放って、周りはドン引きということも。

お金は独り占めしたい

弁護士などの特殊な仕事をしているエリート。特に独身者は日頃過酷な仕事をしているので、大事なお金は自分のためだけに使いたい人が多いのだとか。

また、お金目当てで近付く女性は嫌なので合コンなどがあった時に職業を伏せることもしばしば。

もし、知らぬまま結婚してしまって収入も明かしてもらえない、お金も自由にならないということがあると大変です。

"非常識さ"を認識出来ない

あるエリートがコンビニでおにぎりとお茶を買い、お店の隅で立ったまま食べ始めました。

店員はイートインも無いので「店内ではご遠慮下さい」と注意したところ、「え?みんなのご迷惑にならないように、ここで食べてあげているのに!」という答えが返って来ました。

店員は呆れて店長を呼びに行き、店長が「お客さん、店内での飲食はやめて下さい」とさらに注意すると「何がいけないの?何か汚したら、全部弁償するよ!」と言い放ったため警察を呼ばざるを得ない状況に。

このように自分の非常識さを認識できず、周りを困らせてしまう場合もあります。

基本女性を見下している

エリートの中でも医師は女性が結婚したい相手の職業の上位に来る職業です。しかし、中には女性がその職業に惹きつけられていくらでも寄って来るので、本気で恋愛をすることなどバカバカしいと思っている人もいます。

思い上がりもいいところですが、そんな風にしか女性を見られない人には本当にその人を大切に思ってくれる女性など現れるはずありません。また、そんな医師に診察もして欲しくないです。

染み込んだ“別格"意識

会社の同僚と話している時、「そういえば、〇〇ってお前と同期だよね?」と聞くと「あぁ、あいつは俺らとは違うから」という答えが。

"違う"とは同期でも自分たちは名門大学なので、あいつとは別格だと言うのです。

また、事務仕事に就く人に対しては「事務の仕事なんかして何が楽しいんだ」というのが本音です。このように気づかぬうちに別格意識を持ってしまう人も少なくありません。

関連した記事

妊娠中でも旦那と良い関係を保つ方法4選:一緒にできる趣味を探す!

仲良しだった夫婦の関係が、妊娠を機にギクシャクして...

2019年07月19日, 人間関係

一日も早く笑顔になろう!辛い時の乗り越え方7選

仕事、人間関係、恋愛と人生は辛い時が必ずあります。...

2019年07月19日, 人間関係

泣くのもアリ!?介護に疲れて鬱にならない5つの方法

親や親族を介護し続けると、疲労やストレスが蓄積しが...

2019年07月19日, 人間関係