嫌味を言う人の心理と対処法を紹介:感情的にならないようにしよう

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

嫌味な人があなたの周りにいるでしょうか。特に職場などでは上司が嫌味を言う人で困っている・・・なんて状況になってしまっている人もいるかもしれませんね。

ではどうして人は、嫌味を言ってしまうのでしょうか。そこで今回は、嫌味を言う人の心理と対処法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

嫌味を言われ続けてメンタルが持たない、けど誰にも相談することができないという方には電話占いのエキサイトがおすすめ。

エキサイトなら、周囲に相談内容がバレる心配はありません。どんな悩みでも親身になって聞いてくれるので、ぜひ試してみてください。

エキサイト電話占いに相談

嫌味を言う人の心理7つ

嫌味を言う人の心理を7つ紹介します。

余裕がなくイライラしている

嫌味を言う人の心理として、精神的に満たされた状態に無い人が多いです。

そもそも、精神的に安定していて幸せならば、嫌味を言おうなんて気持ちにはなりません。

だから、幸せな人を見るとイライラしてしまい、文句を言ってしまうのです。自分の私生活に余裕が無い人ほど嫌味を言ってしまいます。

そして、イライラしているので我慢が出来ずに思っていることを言ってしまいます。

嫉妬心がある

嫌味を言う人は、自分もそうなりたい、幸せになりたいと言う気持ちが強すぎる為に、自分より充実している人に対して敵対視をしてしまうんです。

よく嫌味を言う人って、誰に対しても嫌味を言っていませんか?

彼ら、彼女らは、自分より幸せそうな人には、だれかれ構わず嫌味を言ってしまうのです。

他人を見下している

周りの人間を見下しているから、嫌味を言えるのです。

見下している訳ですから、自分よりレベルの下の人間が自分より優れている事が許せない、幸せなのが許せないと嫌味を言ってしまいます。

人のことを対等に見れる人は、嫌味を言うような感情が生まれませんよね。人を見下す人ほど嫌味を言いがちです。

嫌味を言うときは「ウケる」、「なにそれ」、「変なの」と最初から人を見下すような言葉から入るのも、嫌味を言うひとの特徴です。

自分に自信がない

人に批判をする人は、実は自分が好きではない人です。

他人の批判の対象となる行為が、自分の嫌な部分と一致している事も多いんだとか。

そんな自分の弱い部分を防御しようと必死になって、ネガティブな言葉を発してしまうのです。

自分のコンプレックスの部分を認めたくない、「臭いものにはフタ」的な心理が働いているのです。

そして嫌味を言うことで「私はこんな出来ない人間ではないわ。大丈夫よ」と思い込もうともします。

人よりも下に立ちたくない

「あの人は何の努力もしてないのに、何故私よりも給料がいいのよ? 彼女より上に立ってやるんだから!」

自分も逆の(他人から羨ましがられる)立場になったことが一度は必ずある筈なのに、ジェラシーや悔しさを抑えられず、嫌味となって言葉が出てしまいます。

また、マウンティング女子という言葉がある通り、自分が人より下なのは許せない、この人が自分より上なのはムカつく。そういったプライドの高さも関係しています。

他人にも自分と同じレベルを求める完璧主義者

「自分はいつもこの作業をミスなくこなしている。こんな簡単な仕事を間違うなんてバカだ」と、自分が出来るから、他人も出来て当たり前。出来ないなんて許せない・・・という発想になるようです。

ある意味、エゴイストとも言えますね。同様に「自分はこれだけ尽くしているのに、○○さんは私に何もしてくれない。ひどい」という例もあります。

上記2つの例は自分の価値観の押し付けでもあり、他人への甘えでもあります。

こういう人は自分の行いは正しいと信じて疑いません。よって、容赦ない嫌味が出る原因ともなります。

他人は他人、自分は自分、世の中には色んな人がいる・・・そういう器の大きい視点が欠けていますね。

自分への劣等感

その自分に対する劣等感を払拭できずに、立場の弱い人を見つけては、イジメてみたり、遠まわしに嫌味を言ったりなどしてストレス解消のはけ口に利用します。

さらに、劣等感が強く、心が弱い人にいたっては、対面でのストレス発散ではなく、インターネットの掲示板など顔の見えない相手に対して攻撃するケースも

嫌味を言われたときの対処法

嫌味を言われたときの対処法を紹介します。

感情的にならない

嫌味に切り返す際に最も重要なのは、感情的にならないことです。

怒ったり泣いたりすると相手の思惑通りになってしまいます。

あくまでも淡々と、冷静に対処することが大切です。

無駄に相手を怒らせない

無駄に相手を怒らせてしまうと、自分の時間やエネルギーを無意味に消費することになってしまいます。

また、周りが見ている中でレベルの低い内容の喧嘩をすると、あなたの下部まで下がってしまうかもしれません。

相手のペースに乗せられないようにしましょう。

相手に屈しない

嫌味を言われたからといってそのことをずるずる引きずるのではなく、言われたことを考えすぎないようにしましょう。

他人に自分の考え方や感じ方、行動などを左右されてはいけません。

深呼吸して冷静になり、落ち着いて行動することが大切です。

時には無視する

わざわざ嫌味を言ってくる人に立ち向かうのではなく、無視することも必要です。

あなたの考えに嫌味を言ってくる人がいたら、その人のことは無視し、あなたの考えに興味を持ってくれている人に目を向けるようにしましょう。

相談できる人がいない方は

以上のような対処法を実践しようと思っても、なかなかできない人もいるでしょう。また、誰かに相談したくても周囲にバレてしまうのが怖くて誰にも話せないこともあるのではないでしょうか。

そんな方には電話占いのエキサイトがおすすめ。電話占いでは、実際に対面することなく占い師の先生に相談できるので、周囲にバレる心配はいりません。

3万件以上の口コミの中から占い師を選ぶことができ、これまでもたくさんの人の悩みを解決しているので、きっとあなたの悩みも解決してくれます。

電話するまでは緊張するかもしれませんが、占い師の先生はどんな悩みでも親身になって聞いてくれるので自然と落ち着いて相談することができるでしょう。

新規登録で2,500円オフになるクーポンがもらえるので、ぜひチェックしてみてください。

エキサイト電話占いに相談

関連した記事

同じ服装でも全然違う!貧困女子と富裕女子の驚愕の違い

今や独身女性の3人に1人が該当するといわれ、社会問...

2019年07月19日, 人間関係

大人になってからの友達の作り方とは?友達を作りやすい場所もチェック!

<b>「知人のような人はいるけど、気軽に一緒に遊び...

2019年07月19日, 人間関係

初対面の相手の緊張を解くアイスブレイク集~自己紹介編~

初対面の相手と、あなたはどうやって会話を始めますか...

2019年07月19日, 人間関係