子ども作り方を聞かれたときの対処法:上手なかわし方を紹介!

お悩み相談室編集部
公開, 更新 , 人間関係

「赤ちゃんはどうやって生まれてくるの?」子どもを持つ親や子供と接する方ならば、一度は質問されたことがあるのではないでしょうか。

データにすると、5歳までに80%以上の子が、子供の作り方についての質問を親に投げかけるといわれています。

ただ純粋に自分よりも幼く生まれてくる子を見て、素朴な疑問を持つのでしょう。

こどもの「どうして?」という好奇心にはできるだけ答えてあげたいですが、どのように答えるか悩む方も多いはず。

今回は、子供の作り方を子供に聞かれた場合の上手いかわし方について紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

子供の作り方は、迷信でごまかす

子供の作り方を子供に聞かれた場合、多くの方が迷信で上手にかわしています。

「赤ちゃんはコウノトリが運んでくる。」

コウノトリが赤ちゃんを運んでくるというかわし方は、定番中の定番です。多くの方も実際にいわれたことがあるのではないでしょうか。

コウノトリが赤ちゃんを運んでいる様子が書かれたイラストがネットにありますので、イラストを見せて話してあげると良いでしょう。

多くの家庭で、小さい子にはコウノトリの話が採用しているそうです。

「キャベツ畑から収穫してきた。」

大きなキャベツの中から、赤ちゃんが生まれるという迷信もコウノトリに次ぐ定番となります。

キャベツは畑のキャベツから赤ちゃんが生まれる様子が書かれたイラストもネットにありました。

イラストを見せることで信憑性がアップするため、子供へのかわし方としておすすめです。

「サンタさんにお願いしたんだよ。」

小さい子にとって、サンタさんは絶大な支持を得ています。

サンタさんにパパとママと2人でお願いして~、というのがベストなかわし方。

サンタさんは、望んだものをプレゼントしてくれるという考えが根付いているので、納得してくれるはずです。

子供の作り方は、知らないと答える

子供の作り方を子供に聞かれた場合、「お母さんも知らないの。」と答えてみましょう。

「お母さんも知らないの。小学生になったら授業で先生が教えてくれるから、教えてもらったらお母さんにも教えてね。」

学校の授業で教えてもらえるからと、学校の先生にバトンを託すというかわし方があります。

実際に保険体育の授業で必ず学習するため、迷信でごまかすのは心が痛い、という方におすすめです。

「お母さんは分からないから、お父さんに聞いてみて。」

すぐに答えにくいことは、怪しまれる前にお父さんにバトンパスしてみるのも方法のひとつです。

その代わり、お父さんがどのように教えるのか分からないので、そこは事前に両親で回答を話し合っておくのがいいでしょう。

「お母さんは知らないんだけど、どうしてだと思う?」

まずは、子供がどのように考えているかを聞いてみましょう。子供の「どうして?」には「どうしてだと思う?」で返すことをおすすめします。

子供の考える力を育てることにもなりますし、答えなくて済むため、一石二鳥です。

ニュアンスを柔らかくして子供に教える

子供の年齢にもよりますが、まだ幼稚園くらいの小さい子供であれば、正解は答えない方がいいのではないでしょうか。

しかし、子供に嘘は吐きたくないという人も少なくありません。その場合はニュアンスを柔らかくして、嘘のないように伝えてあげましょう。

「お父さんとお母さんが仲良しで元気100倍だったら赤ちゃんはお腹に来てくれるんだよ。」

言葉のニュアンスと実際の意味は違いますが、勘違いしてもらえるはず。

嘘は伝えてないので、このように伝えてみるのもいいでしょう。

「結婚してキスをすれば、神様が赤ちゃんを連れてきてくれるんだよ。」

小さい子に説明するのであれば、キスまでで説明するといいでしょう。

キスをして~、ということを子供に教えたときに、「だからキスは、本当に大好きな人とだけするんだよ。」ということを教えてあげるとより説得力が生まれます。

「お父さんの体の中にある種と、お母さんの体の中にある卵がくっついて赤ちゃんができるんだよ。」

これは、何一つ嘘を付いていない回答といえるでしょう。

お父さんの種もお母さんの卵もとても大切なものだから、体を大切にしようねということまで子供に教えてあげることができます。

幼稚園児くらいの子は純粋であるため、このような説明をしてもいやらしいという気持ちにはなりません。

しかし、他の家庭でどのように説明しているか分からないので、「おしゃべりしちゃだめだよ、大切なことだからね。」というところまで子供に教えてあげるようにしましょう。

関連した記事

仲が良いからといって油断は禁物!男友達と旅行に行くときの注意点

とても仲が良い男友達と旅行に行くことになった場合、...

2019年07月19日, 人間関係

家族に疲れた症候群になっていませんか?抜け出すための秘訣を紹介

毎日顔を合わせ一緒にいる存在、それは家族です。ずっ...

2019年07月19日, 人間関係

子供が欲しいと思う心理9選:本能だけじゃない?

適齢期になれば結婚すべき、結婚すれば子どもを産むべ...

2019年07月19日, 人間関係