塩顔男子の特徴と人気の理由:ギャップにときめく女性が多い!?

記事の著者:therelateadmin

顔の系統を調味料で表した○○顔。最近では、王道の醤油顔、塩顔以外にもマヨネーズ顔や砂糖顔などがあります。

なかでも塩顔はあっさりした顔立ちで、日本人にも馴染みやすい顔のタイプだと言えるでしょう。

近年では、韓流人気もあり、さまざまな雑誌やメディアで塩顔男子が活躍していて、その人気はウナギ登りです。

今回はそんな塩顔男子の特徴や人気の秘訣を紹介します。気になった人はぜひチェックしてみましょう。

また、なかなか好みの塩顔男子に会えないという人は、累計会員数が800万人を突破したマッチングアプリのペアーズに登録してみましょう。きっと好みの男性に出会えるはずです。

[無料]ペアーズで出会いを探す

塩顔男子とは!?

塩顔男子は、うすい顔立ちの男子のことです。

濃いわけでもなく、彫りが深いわけでもない、昔ながらの和風男子という雰囲気があります。また、近年人気の韓流スターも塩顔と言えるでしょう。

パッと見は軟弱そうなひ弱そうな男性に見えるかもしれません。頼りなさそうだなとか、大丈夫かな?という風に感じてしまうこともあるでしょう。

しかしよく見ると、パーツ整っておりは男を感じる部分があります。たとえば、喉仏がクッキリしているところや、指や腕がゴツゴツしているなどが挙げられます。

そんなさりげなく男を感じるギャップに、ドキッとしてしまう女性が多いのです。

塩顔男子の特徴

飾らない

塩顔男子は飾らないのが特徴で、ヘアスタイルも無造作な自然体、服装もシンプルなものが多いです。

塩顔男子がVネックのニットを着てしまうと、意外とゴツゴツした鎖骨が見えて目を逸らしてしまうほどドキドキしてしまうかもしれません。

一重か奥二重

シャープな目元が特徴の塩顔男子。

目の形は一重か奥二重であるのが特徴です。シャープな目元ですが、決して重苦しい雰囲気はなくすっきりした目元が多いです。

色白

あっさりとした顔に、スラッとしたスタイルに加えて、肌が白いのも特徴です。

塩顔男子のなかには、美容にこだわっている人も多くいます。日頃から、日焼けやスキンケアにも気を使っている人もいます。

フェイスライン

シャープなフェイスラインでヒゲを生やしていない人が多いです。

スッキリしたエラが張っていないキレイなフェイスラインや、全体的に色素が薄い印象があります。

喉仏や鎖骨

全体的に少し弱そうに見えてしまう塩顔男子ですが、よく見ると男らしい部分も多くあります。

特に人気なのが、喉仏や骨張った鎖骨、手や腕の血管です。色が白いからこそ、印象的に見えるのです。

このような男性らしいギャップにやられる女性は多いでしょう。

細身の体型

多くの塩顔男子は、細身である人が多いです。

フェイスラインだけではなく、全体的にシャープな雰囲気があります。そのため、Vネックの服が似合います。

塩顔男子の芸能人

向井理

塩顔男子で思い浮かべる人が、俳優の向井理さんではないでしょうか。

一見、あっさりした顔立ちですが男らしい力強さをその体から感じられます。

あの腕に抱きしめられたい!と思う女子は多いことでしょう。

西島秀俊

西島さんも外せません。穏やかそうな表情の奥に隠れる鋭い眼差し。

スッキリとしたフェイスラインとは反するその男らしい表情に、ドキドキしてしまいそうですね。

綾野剛

塩顔男子と一言で言ってしまうには、ややセクシーすぎるこの方。

しかし、これまでイケメンと言われていた男性たちよりも、スッキリとした顔立ちでインパクトという面では、やはり薄めの塩顔男子ではないでしょうか。

羽生結弦

優しく穏やかな表情を崩さない羽生選手。この人こそ、塩顔男子の代表格。

透明感すら感じてしまうその顔は、中性的な魅力も感じます。

塩顔男子が人気な理由

ギャップ

塩顔男子は、その細身な体系や優しげな顔立ちから、どうしても「漢らしい」というイメージはありません。

ともすれば、弱々しいイメージを持ってしまうこともしばしば。先に挙げた芸能人の面々を見ても、確かにボディビルダーのようなたくましいイメージはありませんよね。

ひ弱に見えてしまう見た目ですが、ふとしたときの言葉や行動に男らしさを感じ、そのギャップが女性をときめかせます。

ギャップに惹かれる女性は多くいます。そのため、何気なく行動しているだけでギャップを見せられる塩顔男子は人気なのです。

かっこ良いよりも美しい

男らしく頼れるかっこ良い男性よりも、キレイな美しい分類に当てはまる男性人気が近年、上昇しています。

筋肉ムキムキな男性よりも、細マッチョの方が人気なのです。決して、細身でも筋肉が無いわけではありません。塩顔男子の多くは美意識が高いので、筋トレなど体のメンテナンスも行っています。

「男は見た目じゃない!」といわれてきましたが、今どきの男性には清潔感が大事。身だしなみはもちろん、スキンケアやヘアスタイル、持ち物などきちんとしている人の方が好感が持てますし、仕事では信頼感があります。

いくら「男らしさが俺の個性だ!」と言われても、スーツもシャツもよれよれ・肌は吹き出物だらけ・革靴がボロボロでは、女性たちはあまり近寄らないでしょう。

今はすっきり清潔感のある、きれいめ男子が人気ですので、塩顔男子はそのイメージにぴったりだといえます。

優しい雰囲気

いかつくない雰囲気なので、初対面でも話しやすかったり穏やかな空気が流れているように見えるので人気の要因と言えます。

昔と違い、がつがつした男らしさやリーダーシップより、優しさや協調性といったコミュニケーション力が求められるのが今時の女性が求める理想像です。

穏やかで柔らかいイメージの塩顔男子は、時代に合ったタイプと言えるでしょう。

行動的にも、家事をすることに抵抗がないか、むしろ料理が趣味など家庭のことに理解がある男性が多いので、女性から見ても共感しやすいという特徴があります。

基本的に一緒にいて落ち着くような男性が多いといえます。

中性的

中性的な塩顔男子に日頃の疲れの癒やしを求めている女性もいます。また、守ってあげたくなる母性本能をくすぐるのも上手なのが、塩顔男子なのです。

最近は一人暮らしでもペットを飼って癒しを求める女性も多いですので、女性たちも日々疲れをためているのでしょう。

いかにも男性的でリーダーシップがあり、ぐいぐいみんなを引っ張ってくれる男性も頼もしいのですが、仕事であればまだしも、プライベートまでガツガツスタイルはちょっと…と敬遠する女性もいます。

疲れて自宅に帰ったら「お茶!新聞!」と昭和の頑固おやじのように言う彼氏がいてはたまりません。

そのため、顔をみたら「ホッ」とするような、癒しと安心感のある男性をパートナーとして選びたいという女性が増えているようです。

日本人に馴染みやすい

a
昔ながらの美男子というと、平安時代のアイドル・光源氏のような、ひき目かぎ鼻、色白の肌の男性。この好みの基準は幕末まで長く続いています。

明治時代から好みの基準が大きく変わりましたが、とはいえ、長い歴史の中で好ましいと言われた顔立ちは、親しみやすいもの。

西洋人のような目鼻立ちがはっきりしたイケメンもいいですが、塩顔男子はどことなく馴染みやすく好意を持ちやすいのでしょう。日本人らしい美を感じられるのかもしれません。

塩顔男子と出会いたいなら

塩顔男子が好きだけど、身近に素敵な塩顔男子がいないなんて人もいるでしょう。

そんな人には、効率良く塩顔男子に出会えるマッチングアプリのペアーズがオススメです。ペアーズは相手のプロフィール画像から塩顔男子だけを選択することができます。

他にも、相手の条件を詳細に検索することができるので好みのタイプの男性が見つかりやすいでしょう。

女性は無料で登録できるので、ぜひどんな塩顔男子がいるのかチェックしてみてください。

[無料]ペアーズで出会いを探す

また、塩顔男子以外の男子も気になる人は以下の記事もチェックしてみるといいでしょう。